• 2017.02.13 Monday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

 
先週末に、飯田の家が無事竣工を迎え、完成見学会を開催しました。
プレスト第1号の長期優良住宅先導モデルの住宅です。

建主の要望もあり、外壁は紺色のガルバリウム鋼板で仕上げています。
鋼板と木部の2つの素材の構成で、
なかなか潔く仕上がったのではないかと思っています。

2階は傾斜天井として、広がりのある空間となっています。

リビング横の和室です。


2日間で、計10組25名のお客様に来ていただきました。
開催した日は少し寒かったこともあり、そよ風ソーラーの効果と
断熱性能の高さを体感していただけたと思います。




 

外部仕上げも完了しております。
ガルバリウム鋼板という耐候性の強い金属を採用してます。

当初は1階部分を吹き付けとし、2階部分のみガルバリウム鋼板でしたが、建主の希望により急遽変更としました。

まだ足場が組んであり全体は見えませんが、意匠的にもすっきりとして、良い感じに仕上がりそうです。

足場がとれるのが楽しみです。



内部も壁の下地材の施工がかなり進んでいます。
壁ができてくると、工事が進んでいる事を実感じます。



 
今日は現場にて建主と打合せ。
大工さんの作業を見ながらの打合せは臨場感たっぷり。
図面を見ながらの打合せとは少し違います。

子供たちも大工さんの作業を熱心に見学。


フローリングも敷き詰められています。


フローリングは杉の無垢材です。
表面に熱圧処理を施すことで少し光沢が出ます。汚れがつきにくく滑りにくいです。



その風ソーラーのダクトです。
屋根で暖めた空気を床下に送るための装置です。
冬は家全体を太陽の熱で暖めます。


 

姫路市飯田にて、長期優良住宅先導モデルの構造見学会を開催しました。

合計5組のお客様に来ていただきました。

普段はあまり公開されない工事中の現場を、見ていただく事ができたのは良かったなと思っております。

ありがとうございました。

 
本日、飯田の家が上棟を迎えました!

プレストが初めて取り組む、長期優良住宅先導モデルの住宅です。

耐震等級2を取得しているということもあり、いかにもがっちりした軸組となっています。


昨日までは基礎+土台しかなかった現場に、
一日にして建物の骨格が立ち上がるのはやはり、感動です。

職人さんたちの技術はすごいです。




上棟式にはご家族、ご親戚のみなさんにも参加していただきました。




この長期優良住宅の構造見学会を9/27()に行います。

工事中の建物を是非ご覧ください。


<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
ブログセンター