• 2017.02.13 Monday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |


早いものでもう2月に突入。
1月は何やらばたばたとあっという間に過ぎ去ってしまいました。

今月プレストの仕事を紹介してもらった新しい雑誌が発売されます。
住まいの設計の別冊になります。


「播磨町の家」の記事を再度掲載されています。


本屋さんで是非チェックしてみてください!
 

 
「住まいの設計」という雑誌の取材で、
お引渡後の播磨町の家に訪問してきました。

とても満足してます!
という嬉しいお言葉をいただき、、

北欧系の家具、ギャッベ、、
少し高いですけど長くつかえるシンプルなものをチョイスしてもらって、
良い感じに暮らしていただいてました。
7月あたりに発売の号に掲載という事なので、
お楽しみに!
原稿の仕上がりが楽しみです。



 
姫路がブルーインパルスで湧いている頃、
播磨町にてお引き渡しをさせていただきました。
またひとつ、
大切に育ててきた我が子が巣立っていきました。涙

雲ひとつない晴天で、
デッキからの眺めも最高です。

住まいの完成は新しい暮らしの始まりです。
ここからが本当のスタートです。


 
播磨町の家、完成見学会を開催いたしました。
合間に撮影した写真を一部ご紹介。

ダークグレーに塗装した板張り外壁が特徴の家です。

玄関はガレージに面した大きな開口を設け、明るく開放的に。
靴やコート等が収納できる家具も造作で。

2Fには吹き抜けに面したデスクコーナー。

寝室には少し贅沢にデンマークの巨匠ヤコブセンの照明器具。
AJウォール。

アイランドキッチンはオリジナルで、
雰囲気のあったものに。
奥にはパントリーを設け、収納も大容量です。

ご来場いただいた皆様、
ありがとうございました。



 
来週末、見学会を予定している播磨町の家。
外構工事を残し、内部はほぼ仕上がってきております。

来週には植栽も入る予定です。
お楽しみに!



 
播磨町の家、先日無事に上棟しました。


寒い一日でしたが晴天に恵まれました。

構造材はいつものように国産杉の無垢材を使っています。

こつこつと丁寧に作業を進めていきます。
お楽しみに!


 
兵庫県加古郡播磨町にて新たな住まいづくりの始まり。
地鎮祭を執り行いました。

神主さんに土地を鎮めていただき、
まずは基礎工事からスタートしていきます。



 
兵庫県加古郡播磨町にて契約をいただき、現在設計を進めています。
30代前半の若いご夫婦ご家族のための住まい。

40坪の敷地を最大限生かしたコンパクトな杉の家です。
オリジナルキッチン、ハーフバス、杉板張りの外壁etc
中身の濃い住まいとなりそうです。

年明けの完成を目指して進めていく予定です。
お楽しみに!



<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
ブログセンター