• 2017.02.13 Monday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

 
姫路の家、見学会を開催しました。

今回は、事前にご予約をいただいた方のみのご案内でしたが、
なかなかの好評をいただきました。

今回は少し和風テイスト。
落ち着いた塗り壁の色、柔らかな光の照明、、
しっとり感のある空間に仕上がりました。

荒れた天気の中、ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

今月末(10/28)には、杉の家モデルハウスにてコーヒー教室&見学会を予定しています。
コーヒーインストラクターの方を招いて、
焙煎したてのコーヒーを飲んでもらおうと思っています。
僕もコーヒー好きなので、楽しみにしています。
また改めて告知させてもらいます〜


 
姫路の家、今週末は見学会を開催します。

今回は完全予約制での開催となりますので、
ホームページまたは、
079-281-6335(プレスト事務所)
までご予約をお願いいたします。

上品に仕上がった気持ちよい空間を
是非多くの方に体験していただきたいなと思っています。


 
姫路の家、足場が解体されました!
丁寧に仕上げられたそとん壁がお目見え。

火山灰を主原料としたそとん壁は、
左官屋さんの手で少しずつ丁寧に塗り上げられたものです。
やっぱり素材感は最高に良いです。

全貌のお披露目はまた後日にとっておきます。。


 
姫路の家、大工さんがフローリング貼の作業を行っています。
今回は標準仕様の杉材ではなく、少し高級な桧材を採用。
白っぽい美しい木目が特徴です。

同時進行で造作材の加工も進行中です。

吹き抜け上部には、特注の大型Fix窓。

内部から見るとこんな感じ。
軒先が見えて開放感抜群!
仕上がりが楽しみです。


 
姫路の家、本日上棟しました!
天気が心配でしたが、何とか雨に降られずに上棟できました。

小屋組みがなかなか良い感じです。
やはり図面の上で考えたものが実際に立体になり、
組み上がっていく様子には、毎回わくわくします。

色々と工事には種類がありますが、
上棟の日がやはり一番好きですね。

これから、着実に工事を進めて行きたいと思います。
完成予定は10月ごろです。
お楽しみに!



 
姫路の家、基礎が出来上がりました。
プレストではベタ基礎工法を標準仕様にしています。
今回、住宅の基礎が出来上がるまでをご紹介。。

まずは地盤調査を行い、地盤が必要かどうか判断します。
(今回は地盤が弱かったので、柱状地盤改良という地盤補強を行いました)

次に捨てコンクリートを打ち、砕石を敷き詰めます。

型枠を立ち上げ、防湿シートをしきます。

次に鉄筋を組み上げます。
この時点で、第3者機関に検査を依頼します。

検査に合格すれば、土間コンクリートを打設。
(一般の基準より鉄筋を多くいれているので、検査はほとんど一発OKです)

次に立ち上がり部分の型枠を組み、
再度コンクリートを打ち、養生期間を経て、基礎コンクリートが完成です。

最後は大工さんが土台敷きを行います。
土台には湿気に強い桧を採用。
この作業にあわせて、基礎の断熱材も取付けます。
ここまでで一応基礎工事が完了。になります。

あとはいよいよ上棟を待つばかり!です。



 
姫路市内にて、計画を進めています。

僕と同世代の夫婦+女の子2人のための住まい。

南側道路で、比較的恵まれた条件の敷地。
リビングの壁を一部斜めにする事で、
採光を確保しながら、
少し閉じられた外部との関係を作れたらと思っています。
コートハウス的な考え方と、
一般的な長方形のプランの中間的なタイプです。
間口にゆとりのある南側道路の敷地に対しては、
割と汎用性も高そうです。

今年の秋頃に完成の予定です!
お楽しみに〜。


<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
ブログセンター